ねこんちゅ通信(ネコのわくわく自然教室)

アクセスカウンタ

zoom RSS レポート◆青空ようちえん・デューキッズ保育園の子ども達(5/19)

<<   作成日時 : 2011/05/19 20:34   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


【プログラムレポート】
青空ようちえん・デューキッズインターナショナルアカデミー(保育園)のお友達

2011年5月19日(木)・午前中
那覇市末吉公園

 今日は、那覇市にある「デューキッズ・インターナショナル・アカデミー(http://www.dukids.jp/)」という保育園の子ども達を対象とした保育園への出張版青空ようちえんでした。参加したのは1歳から5歳までのお友達とお母さん、お父さん、そして園の先生方30名ちょっと。会場は、緑豊かな那覇市の末吉公園です。普段の保育園生活ではなかなか出来ない、けど子ども達に体験して欲しい自然とのふれあいや体を動かしていろんなものに触れる体験をしたいということで、ネコのわくわく自然教室が協力して外遊び教室を行うことになったものです。(ネコでは保育園、幼稚園からのこうした依頼も受けています!)今日は日帰りで、初めての野あそび体験に挑戦しました。
画像

 ところが、昨日の青空がどこへ行ったのか、早朝から大雨、、、集合のときには雨は止んでいましたがどんより、地面はびちょびちょの状態、、、、、初めのお話をして歩き出して早々に小雨までぱらついてきました。こんな日に遊びにでるのが初めての子どももお母さんもたくさん、この先がとっても心配そうです。みんな付いてきてくれるかな??ゆうにーもドキドキです(笑)
さぁ、どんな展開になるのでしょうか(^O^)
画像

 今日は「青空」ならぬ「雨の日ようちえん」です。でも、雨の日は雨の日だからこそのたのしみもたくさんあります。自然は人の思い通りになるものではないのですから、与えられたその状況から“たのしい発見”を見つけ出していく力と視点も子ども達(よりも大人ですね)には大切にして欲しいと思います。
 公園の中を歩いていくと、さっそくカタツムリさんを発見!今日は雨の日なので、ちいさいカタツムリ、大きなカタツムリ、たくさんのカタツムリが見つかりました。2歳、3歳のちびっこにとっては、こんなに近くで見つめたり、ツノを指でつっついてみたり、初めてのたいけんもいっぱいです。最初は、カタツムリさんもびくびくしていましたが、意外とかわいいことに気づいたら、そのうちカエルさんまで追いかけてみたり。
画像

 公園を歩いていくとたのしそうな斜面をみつけました。なんともないどこの公園にもありそうな草が生えた斜面ですが、雨の日の今日はたのしい遊び場になりそうです。
「みんな〜!きょうは、てがよごれたって、あしがどろだらけになったって、びちょびちょになったってOKなひだからね!よごれてもおかあさんもおこらないひだよ〜〜!だから、てをつかって、おしりをつかって、このやまにのぼってみよう!Let's go〜〜!!」
 とよく考えたらおかしな(?)かけ声をかけながら、みんなで斜面を登りはじめました。でも、雨でドロがツルツルすべること、はじめは立って登ろうとしている子もみんなころんで手をつきはじめる。「大丈夫、よごれてもいいから〜」手でドロや草をつかみ、ヒザをついて斜面にふんばって、この先にきっと楽しいことがある!?がんばれーとおもわず応援したくなります。
画像

 最初は、泥がつくのを嫌がっていた子も多かったですが、すこ〜しずつ、泥がついても大丈夫に。それよりも遊びたい気持ちでいっぱい。もちろん、よごれるのがこわくって、おかあさんから離れられない子だっています。よ〜し、そんな子たちには、カタツムリさんと遊んだり、とってもいいにおいがする葉っぱをあつめて「においぶくろ」をつくるあそびで遊んでみよう!
画像
画像

 斜面の上まで登れたら、たくさんの椰子の枯れ葉を発見した!保育園の子ども達なら10人くらい乗れそうな大きさだ。ノコギリですこ〜しだけ切って形を整えて、ドロスライダー椰子の葉バージョンのスタートです!雨で濡れた草の上や泥はとってもよくすべります。椰子の葉に乗って、斜面の下まで一直線〜〜〜!
画像
画像

 お父さんや先生たちにも活躍してもらって、車掌がかりはバッチリ。「3、2、1、スタート!」のかけ声で、椰子の葉号が次から次に斜面を下り下りていきます。しっかりつかまっていないと途中で落とされる、みんな必死にしがみつく。子ども達って不思議です。すべっている瞬間の笑顔ったらありません。すべるって言うのはとってもたのしいんですね。下まで下りたら、もちろん、もう一回やるためには上にあがらないと。何度もすべりながら、手をつきながら、登るのもどんどん上手になっていきました。もう、足も、手も、体も泥だらけです(^O^)
画像

 後半はずっと小雨が降り続いていましたが、最後は、そのままの場所でお弁当を食べて、おやつ代わりに?ムラサキカタバミというかわいいお花で作るジャムづくりをやってみました。今日は雨でたくさん見つけられなかったので出来たジャムはちょびっとでしたが、その場でできるジャムのおいしさにみんなびっくり!
 青空が見えていればきもちのいい季節ですが、今回の外遊びはずっと雨の中になってしまいました。子ども達も先生も、お父さん、お母さんも泥だらけです。きれいな靴を履いてきたお母さんや赤ちゃんにはびっくりする1日だったと思います。最後まであめじゃなかったら〜〜とご機嫌斜めのちびちゃんも。
 でも、こうした中でも思いっきり体を動かせて、普段は使っていないような手足の動きや感覚を存分に発揮して、しかも笑顔でたのしめた子ども達に拍手を送りたいと思います。一緒に泥だらけになった先生方やお父さん、お母さんにも!普段の園生活では見ることのでなかったそれぞれの子の意外な一面も見られたようです。今後の子ども達の体験につながるといいですね!
 ご参加、本当にありがとうございました!

 デューキッズの保育園の子ども達とは、7月には1泊2日でやんばるへの「川あそびキャンプ」にも挑戦します!

【デューキッズ保育園のブログ】
http://dukids.exblog.jp/13629617/#13629617_1

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レポート◆青空ようちえん・デューキッズ保育園の子ども達(5/19) ねこんちゅ通信(ネコのわくわく自然教室)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる